ブログ記事一覧

グルテンを含む食べ物(可能性が高いもの)リスト

グルテンを含む食べ物(可能性が高いもの)リスト【グルテンを含む食べ物(可能性が高いもの)リスト】 今回は、日常食べているどのような食品にグルテンが含まれているのか、またその可能性が高いのかを知っていただきたく、リストを載…
▼続きを読む

グルテン過敏症が引き起こす症状一覧

グルテン過敏症が引き起こす症状一覧 【グルテン過敏症が引き起こす症状一覧】 グルテン過敏症が引き起こす症状の一覧です。 ただし、グルテン過敏症かどうかを正確に知るためには検査を受ける必要があります。 ー…
▼続きを読む

クイズ・最も血糖を上げるのはどれ?

クイズ・最も血糖を上げるのはどれ? 【クイズ・最も血糖を上げるのはどれ?】 以下の4つのうち、もっとも血糖を急増させるものはどれか。 あるいは、グリセミックインデックス(GI値)が高いものはどれか。 ※…
▼続きを読む

グルテンと糖尿病

グルテンと糖尿病 【グルテンと糖尿病】 遠い過去、260万年にも渡って私たちの祖先の食事は、野生の獲物、季節の植物や野菜、時には果実、というようなものでした。 ところが現代ではその食事内…
▼続きを読む

クセになる「グルテン」

クセになる「グルテン」 【クセになる「グルテン」】 グルテンは小麦に含まれるタンパク質の一種。 現代の私たちは、我々の遥か祖先が小麦を育て粉にする方法を見つけた頃と同じ小麦を食べている訳ではあ…
▼続きを読む

脳・神経系とグルテン

脳・神経系とグルテン 【脳・神経系とグルテン】 ニュージーランドの小児胃腸病・アレルギークリニックのロドニー・フォード博士は 2009年に 「グルテン症候群 神経疾患」という論文で、こう結…
▼続きを読む

筋委縮性側索硬化症とグルテン過敏症

筋委縮性側索硬化症とグルテン過敏症 【筋委縮性側索硬化症とグルテン過敏症】 ALS(筋委縮性側索硬化症) と診断された人の中には、食事からグルテンを除外(グルテンフリー)することで症状が解消したケースもあ…
▼続きを読む

グルテンの粘りとリーキーガット

グルテンの粘りとリーキーガット【グルテンの粘りとリーキーガット】 食べ物による過敏症は、一般的に免疫系からの反応と言えます。 つまり、食べ物に含まれる成分を適切に消化する酵素が体内に不足している場合に起…
▼続きを読む

美味しいけど「粉もの」は注意、セリアック病

美味しいけど「粉もの」は注意、セリアック病 【美味しいけど「粉もの」は注意、セリアック病】 グルテンは、膠(にかわ)を意味するラテン語です。 グルテンは、パンやクラッカー、焼き菓子、餃子の皮、パスタ、ピザの生地な…
▼続きを読む

眠りの質/不眠症を改善するツボ・失眠(しつみん)

せんねん灸伊吹、はこんな感じ 【眠りの質/不眠症を改善するツボ・失眠(しつみん)】   今日は、眠りの質や不眠症を改善するツボを紹介します。 ツボの名前は「失眠」(しつみん)といい、場所は足…
▼続きを読む

グルテン過敏症と「常軌を逸した行動」23歳男性

グルテン過敏症と「常軌を逸した行動」23歳男性 【グルテン過敏症と「常軌を逸した行動」23歳男性】 Kさん、23歳男性は常軌を逸した行動に悩んでいたそうです。 身震いがだんだんと酷くなり、ふたりの精神科医に診せた結果…
▼続きを読む

双極性障害とグルテン過敏症

双極性障害とグルテン過敏症 【双極性障害とグルテン過敏症】 Aさん(30歳女性)は、精神的な問題を抱え、何年も苦しんでいたそうです。 ストレスの多い人生の中で、大いにおしゃべりになったり、自分のこ…
▼続きを読む

知られざる「グルテン過敏症」

知られざる「グルテン過敏症」【知られざる「グルテン過敏症」】 頭痛に悩まされることはあるでしょうか? それが起こる時、大抵は何か原因が思い当たります。 長時間のドライブ、パソコン作業、DVD鑑賞・・…
▼続きを読む

普段何を食べているか言ってごらんなさい。あなたがどんな人か当ててみせましょう。

普段何を食べているか言ってごらんなさい。あなたがどんな人か当ててみせましょう。【普段何を食べているか言ってごらんなさい。あなたがどんな人か当ててみせましょう。】 題名のとおり 普段何を食べているかで、その人がわかる と豪語する方が歴史上に存在しまし…
▼続きを読む

健康で「100歳」を迎えるための3つの質問

健康で「100歳」を迎えるための3つの質問【健康で「100歳」を迎えるための3つの質問】 以下の問いに、○か×で答えるとしたら、あなたはどう答えますか? ーーー 1、低脂肪、高炭水化物の食事を摂り、フルーツを食べ…
▼続きを読む

知ってました?悪玉コレステロールの本当の姿

知ってました?悪玉コレステロールの本当の姿 【知ってました?悪玉コレステロールの本当の姿】 コレステロールには ・脳の神経細胞を働かせる・ホルモンの役割をする・細胞膜をつくる などの人が生きる上での重要な役割が…
▼続きを読む

脳の炎症とスタチン、リピトールなど

脳の炎症とスタチン、リピトールなど 【脳の炎症とスタチン、リピトールなど】 体内で炎症が起こること、そしてそれは脳でも起こりうることが分かってきました。 脳で炎症が起これば、アルツハイマーやパーキンソン病…
▼続きを読む

炎症が起こす「神経変性疾患」

炎症が起こす「神経変性疾患」 【炎症が起こす「神経変性疾患」】 炎症が、関節炎やぜん息などに関与していることは、皆さんもご存じだと思います。 しかし、様々な神経変性疾患の原因も「炎症」だということが…
▼続きを読む

「炎症」は脳にも起こる

「炎症」は脳にも起こる 【「炎症」は脳にも起こる】 ・虫刺されのあとに赤くなる ・関節が腫れて痛む これらの赤くなる、腫れる、痛むなどの状態を「炎症」と言います。 これは身体にとって有害な…
▼続きを読む

血糖値は「正常」と言うけれど・・

血糖値は「正常」と言うけれど・・ 【血糖値は「正常」と言うけれど・・】 脳疾患と認知症が関連していることは、ずいぶん前からわかっています。 そうした脳の委縮が血糖値の正常範囲にも関わらず、起こってくる・…
▼続きを読む
このページの先頭へ